レビュー

【レビュー】人気のLEDランタン「ベアボーンズ ビーコンライト」でおしゃれキャンプ

どもども‼おもちおんじです(^<^)

このコロナ禍でアウトドアを始めた方は多いのではないでしょうか?かくいう私もその一人です。他者と適度な距離感が保たれ、かつ自然の中で味わう開放感は中々に素晴らしいですよね(‘ω’)

キャンプを始めると感じるのが、周りのキャンパーさんのおしゃれ度の高さです。多分これはキャンプにハマり始めた人はみんな感じるものだと思うんですよね…

何せキャンプ場行くとホントおしゃれな方多いんですよ(‘Д’)

ただいきなり○○万もするような道具を買い揃えるのはハードルが高いですし、何より何からおしゃれにしていけばいいのか迷ったりしませんか?

これ、実はとてもお手頃で、おしゃれに見えちゃうグッズがあるんです…

はい、「ランタン」です‼(^<^)

明かりはキャンプでは欠かせません。その明かりのためのグッズをちょっとおしゃれにするだけで、グッとそれっぽく見えてきます。

そんなおしゃれキャンプの後押しをしてくれるのが、

出典:ベアボーンズリビングHP

「ベアボーンズ LEDランタン ビーコンライト

でございます(・ω・)

今回はこの「ビーコンライト」について書きましたので、お付き合いのほどよろしくお願いいたします!

☆この記事でわかること☆

・おしゃれランタン「ベアボーンズ」について

・「ベアボーンズ ビーコン」がキャンプ初心者に魅力的な理由

「ベアボーンズ ビーコンライト」のご紹介

ベアボーンズとは…

出典:ベアボーンズリビングホームページ

2017年に日本上陸したアウトドアブランドです!

レトロでオシャレな風合いのアウトドアグッズを展開しており、今人気のブランドの一つです。

「アウトドアでの生活の質を向上させる」というコンセプトの元、キッチンツールやライト、ガーデニンググッズなど様々な商品が販売されています。

ベアボーンズ社は、アウトドアでの生活の質を向上させるというシンプルな理念のもとに設立されました。私たちは、自由なインスピレーション、創造性、高い質のアウトドア体験の実現をサポートするデザインによって完成された実用的で創造性のある製品を開発していきます。

引用:ベアボーンズリビングホームページ

また「人道支援」にも力を入れており、アフリカの農家の方への支援・ネパールへのシェルターの寄付・ユタ州での果樹園へのガーデニングツールの提供や寄付などを行っている会社でもあります。

「ビーコンライト」のスペック

出典;ベアボーンズリビングホームページ

サイズやスペックは以下の通りです‼

・サイズ:高さ15.2㎝×幅7.6㎝

・防水性:IPX4

・内臓電池:2200mAHリチウムイオン電池

・充電時間:4~5時間

・使用電球:Cree社製LED球3W

・明るさ:30~220ルーメン

・連続点灯時間:Lowパワー…200時間.Midパワー…5~6時間.Hiパワー…3時間

・材質:スチール、プラスチック、ゴム

気になるお値段は…

メーカー公式ホームページだと¥6,050(税込)となっております!

少しお高いかなぁと感じましたが、ネットの実勢価格では¥5,000前後で売られていますのでハードルは下がりますね(∩´∀`)∩

ちなみに燃料が必要なランタンではないので、メンテナンス費用がかかりません‼

充電に必要な電気代程度ですかね。

初心者キャンパーにおススメ出来る「ビーコン」の魅力4選

1.難しいことは一切なし‼LEDライトで簡単オンオフ

本格的なおしゃれランタンはガスなどの燃料で光るものが多いですが、ビーコンなら難しいことは何もすることはありません。画像の赤丸部分のスイッチ回すだけ‼

LEDライトのランタンなので、別途何かを準備したり、操作やメンテナンスに難しい要素はまったくなし。

小さな子供でも簡単に扱えるのは大変魅力的なポイントですね♪

明かりの強弱も簡単で、スイッチ部分を回すだけで調整が出来ます(‘ω’)

明るすぎたり暗すぎたりすると、浮いたり機能的でなかったりしちゃいますからね…

調光機能はあると便利です!

調光の操作も回すだけの直感的なものなので、細かくお好みの明かり具合にできますよ~

左から、「Hiパワー」「Midパワー」「Lowパワー」使用時

2.おしゃれなデザインと絶妙なサイズ感

出典:ベアボーンズリビング公式ホームページ

ベアボーンズのランタンのデザインはどれもおしゃれです!

このビーコンライトも例外ではなく、インテリアとしても映えるデザインになっています。

どこかこなれた使用感のあるデザインは、置いても吊るしても様になるかっこよさがありますね。

私は一目惚れしてすぐに買ってしまいました(‘ω’)

3色展開のどれもがおしゃれなので、武骨な男らしいキャンプにも、女性らしいかわいいグッズでそろえたキャンプにもばっちり合います‼

ちなみに我が家はブロンズで、先輩はカッパーを使っています♪

3.充電はUSBでお手軽に

充電方法はUSBで行うので、ご自宅でも車でもモバイルバッテリーでもOKです(‘ω’)

コンセントじゃないとダメ~とかですとちょっと面倒ですし、これで問題なしですね♪

ただこのUSBの充電ケーブルの収納方法がすごいです。

最初先輩に説明してもらうまで見つかりませんでした(笑)

ここです(‘ω’)

こんなスマートに収納されているとは思いませんでしたので…(‘Д’)

スマートすぎてわからんわ

細かいところにもこだわりが見えますね☆(´_ゝ`)

収納時はこんな感じです

4.照らし出す配光もおしゃれ

キャンプにおいて、ライトはただ明るさを求めるだけではないんだな…

と思ったのがこの照らし出された配光です(‘ω’)

レンズの下部のカットの効果なのか、照らし出される地面に模様のようなものが見えるんです‼

ランタンのデザインそのものだけでなく、照らす光もデザインされているとはおしゃれすぎです(‘ω’)

妻に言われるまで気が付きませんでした←

吊るして使う際、風でランタンが揺れると模様も揺れて、とてもおしゃれに見えますよ♪

※ここだけが少し気になるポイント…

お手頃価格でこのおしゃれさは本当にすごいんですが、使っていて気になるところが1点だけ…

Hiパワー時の充電のもちがイマイチ」なんです…

2200mAHのリチウム電池が内蔵されているとはいえ、明るさMAXで使用していると3~4時間程度で消えてしまいます。

夕方17時ごろから使用すると、20時半ばほどでつかなくなる印象です(‘ω’)

これだけおしゃれに出来ているので、もう少し電池の持ちがよければなぁと思ってしまいました…

ただ一番強い明るさで使い続けての時間なので、調光すればもっと持つと思います‼

我が家の使い方にも問題ありですね(笑)

「ビーコンライト」単体での明るさでキャンプするより、複数のライトを準備しておく方が無難ですね

どこで買えるの?

Amazonや楽天市場などのネットで簡単に購入可能です‼

お値段的にもネットの方がお買い得ですね♪

私個人としましては余裕がある方はワイルドワンなどのアウトドア専門店や、スポーツオーソリティなどのアウトドアコーナーへ行くことをお勧めします。

購入自体はネットで全く問題ありませんが、写真ですと色味が多少違って見えたので…

人気のブランドなので、アウトドア用品の取り扱いがあるところなら置いてあると思います‼

私が買った「ブロンズ」は写真とほとんど変わりがないので問題ありませんが、「レッド」が気になる方は一度実物を見ておいて損はありません(^<^)

おもちおんじ

追加で「カッパー」色が欲しい…

まとめ

おしゃれキャンプをしたいのなら「ベアボーンズ ビーコンライト」は買って損なしです‼

おしゃれさ・機能面・価格のどこから見ても初心者さんにおススメ出来る逸品です。

夜の静かな雰囲気もキャンプの楽しさの一つ。その雰囲気のレベルアップが簡単に行えるので、是非検討してみてはいかがでしょうか。

暖かみのある光はとてもおしゃれですよ♪

ではまた!!